ワキガには緑茶に含まれるカテキンがよく効くって?!

急須から注がれる緑茶

 

緑茶は日本人にとても馴染みの深い飲み物です。常に身近にあるのが当たり前の物でもあります。

 

そんな緑茶には殺菌効果や消臭効果があることは広く知られていることです。

 

殺菌効果と消臭効果があるのならば、ワキガにも効果があるのだろうか?と期待が出来るところです。

 

緑茶というのは飲むだけではなくてケアのグッズとしても使えます。

 

化粧品や石鹸類などで緑茶成分が配合されているものとかはよく見かけますよね。

 

ワキガの臭い対策7選!ワキガ対策グッズを選ぶときの3つの注意点とは?

 

緑茶に含まれるカテキンの消臭効果とは?

緑茶に含まれている代表的な成分と言えばポリフェノールです。

 

緑茶の渋みはカテキンやフラボノイドというポリフェノールが多く含まれています。カテキンに臭いの成分が混ざると化学変化を起こして臭いのない他の物質に中和をします。

 

このカテキンは炭を同じような働きがあります。炭は臭いを吸って吸着することで消臭力があります。カテキンはワキガの臭いをしっかりと吸着して消臭するのです。

 

緑茶の抗酸化作用がワキガにも良い?!

緑茶のカテキンには抗酸化作用があります。抗菌作用もあります。

 

そのことから緑茶のカテキンはワキガのもととなる雑菌の繁殖を防ぐ事ができます。ワキガだけではなくてさまざまな体臭を抑えることができます。

 

緑茶の消臭効果の高いカテキンは最初に入れたお茶よりも、二番茶、三番茶の方が増えていきます。

 

ということは、最初に入れた緑茶ではなくて二番茶、三番茶のほうが効果が高いということになります。

 

緑茶以外でもほうじ茶にもカテキンが含まれています。ほうじ茶もおいしいですよね。

 

緑茶は身体に良い

緑茶にはカテキンなどの他にビタミンが豊富に含まれています。緑茶は身体に良いのです。そして美容にもとても良いのです。

 

緑茶が肌が綺麗になって美容に良いというのは有名な話です。美容に良いお茶を着たいするならば、ビタミンがたっぷりと入る一番茶がおすすめです。

 

ワキガと美容では同じ緑茶でも欲しい栄養素が違うんですよね。売っている緑茶は、二番茶や三番茶のものもあれば、一番煎じのものもあるのでお好みで選んでいきましょう。

 

ビタミンの中でもビタミンCが多く含まれています。

 

ビタミンCには抗酸化作用があるので身体の酸化を予防します。身体の酸化を防ぐことは臭いを抑えることにつながります。

 

ワキガ対策に緑茶を使ってみる

ワキガ対策で考えていくとワキガは飲む以外でも使用することができます。

 

お茶を入れて飲んだ後の出がらしを使います。ここにはたっぷりカテキンが含まれているのです。

 

茶葉は捨てずにガーゼなどにくるんで脇の下や体臭が気になる部分に押し当てていきましょう。緑茶の殺菌効果でワキガの原因となる菌をなくします。

 

脇の下の雑菌をなくしていくことは、ワキガ対策にはとても効果のあることです。

 

茶葉を皮膚につけるのではなくて、緑茶を脇の下にスプレーするのも効果的です。洋服がシミにならないように気をつけましょう。

 

緑茶スプレーにミョウバンをプラスするとより効果的?!

緑茶のスプレーはミョウバンを混ぜることでもっと高い効果があらわれます。

 

ミョウバンはスーパーやドラグストアなどで売られています。ミョウバンには殺菌作用や収れん作用があるので、これもワキガに効果的です。

 

市販の制汗剤にもミョウバンが配合されているものは多いかと思います。茶カテキンが配合されているものもありますよね。

 

この二つの組み合わせは手軽にできるワキガ対策の中で強力なタッグとなっているのです。緑茶のカテキンもミョウバンもワキガの臭いを抑える効果は高いです。

 

しかも安値で手に入れやすいものでもあります。お風呂に入る時に、ミョウバンと緑茶を入れてつかると全身の臭い対策ができます。

 

どうせならば、こういう入浴剤が発売されればいいのにな・・と思いますが緑茶成分のものは既に入浴剤としてありますよね。

 

 

※関連記事

ワキガの臭い対策7選!ワキガ対策グッズを選ぶときの3つの注意点とは?

ワキガ対策の手順とは?臭いをすぐ消したいなら専用の〇〇を!