ワキガを自宅で治す!注意しないとワキガはうつるって本当?!

ポイントを示す女性

 

いよいよ、半袖や薄着になる季節がやってきました。男性、女性ともに気になるのが、汗やニオイではないでしょうか。

 

汗のニオイ、ワキのニオイなどなどスメハラと呼ばれる単語もあるくらいですので、ニオイのケアはしっかりとやりたいものですね。

 

ワキガについて。病気ではありませんがきちんとしたケアをすればニオイの元を除去できるのです。

 

自宅でのケア方法をいくつかご案内いたします。

 

ワキガの臭い対策7選!ワキガ対策グッズを選ぶときの3つの注意点とは?

 

常に清潔にを保つことがワキガを消すためには必須!

ワキガというのは、あの独特なニオイがすることを言います。汗だけのニオイではなく獣のようななんともいえないあのニオイです。

 

汗をかいただけではあのニオイはしません。なぜワキガというものがあるのか。それはアポクリン線という汗腺からでる分泌物のせいなのです。

 

この汗腺からでる成分は単なる汗と呼ばれる水分や1%程度の尿素、アンモニアとはことなり、脂質、たんぱく質、鉄分やアンモニアなどの成分が含まれているのです。

 

そのような成分が含まれていることによりあの独特なニオイがしてしまうのです。

 

そのため汗をかいたら常に清潔にしておくことによって、このニオイの分泌物を除去できるのです。

 

常にウエットティッシュやでデオドラントのシートを持っていると効果的ですね。またはお手洗いでワキを洗うなどのケアもおすすめです。

 

自宅で出来るワキガ消臭・治療法とは?

アポクリン汗腺を除去する手術もありますが、簡単に自宅でできるケアも多くあるのです。

 

ワキガの元となるニオイの原因は食べ物からの影響も強かったりします。肉系を主に食べる方はやはり体臭に加えて、ワキガである可能性も高いです。

 

ということは自宅でできるケアのその1として、食生活を見直すことです。

 

お野菜や海藻類をメインにするだけでも体臭が変わってきます。汗のニオイも違ってくるはずです。

 

どうしても苦手という方は、もずくを1日1パックでいいので食前に食べるようにすると1カ月もするとニオイについて変化が見られます。

 

動物性たんぱく質だけを摂取し続けるとアポクリン線からでる成分がワキガのニオイとなるわけなので、バランスのよい食生活を行うようにしましょう。

 

ワキガ臭がうつる?!気を付けるべき点とは?

ワキガの人は汗をかかなくてもニオイがします。ワキガのニオイはワキの下からだけではありません。

 

なぜかというとアポクリン線という汗腺はワキ、乳首の周り、耳の後ろなどに多くある汗腺であり、人によって大きさや数が異なります。

 

となるとあらゆるところから分泌物がでるということですね。そのために、体臭のようなニオイになり、独特なものとなってしまうのです。

 

タオルや汗をかいたTシャツ、ワイシャツはきちんと洗濯をしていますか?

 

シミ抜き、ニオイまで消すというハイターを使うようにしましょう。

 

基本的にワキガのニオイは病気のように感染してうつったりしませんが、洋服越しに雑菌やニオイ成分がうつると、結果としてワキガ臭がうつってしまいます。

 

パートナーや家族のものと一緒に洗濯をしてしまうと、服やタオルの繊維にまでニオイがしみ込み取れなくなることが多々ありますし、その人が使ったタオルはとても臭いです。

 

徹底的にケアをするのであれば洗濯をわけ、ニオイの菌を除去してくれる洗剤を使うなどしていきましょう。

 

また汗をかいたら除菌シートで汗を拭くのはもちろん、汗をかきやすい夏などは着替えを持参することをおすすめします。

 

またアポクリン線はワキだけではないので、下着や汗ふきのタオルも複数枚持参したり、会社や学校、着替えが可能な場所においておくといいと思います。

 

着替え終わった要洗濯物はなるべく早く洗濯しましょう。

 

時間がたつにつれてどんどん遷移の中に雑菌が入り込み、洗濯をしても取れないニオイまたは汗をかくとすぐにまたリターンしてくるニオイとなってしまいます。

 

ケアは日頃からの継続が大事です。季節関わらずにケアをしていきましょう。

 

 

※関連記事

ワキガの臭い対策7選!ワキガ対策グッズを選ぶときの3つの注意点とは?

ワキガ対策の手順とは?臭いをすぐ消したいなら専用の〇〇を!