子供のワキガはいつから発症する?3つの原因と5つの対策

思春期の少女

 

ワキガは大人特有と思っている方も多いと思いますが、現代は、昔と比べ発症年齢が低年齢化している為、子供でもワキガになります。

子供のワキガは、「小児ワキガ」と呼ばれ、わきの他にも陰部などから特有のにおいを発します。

 

子供の臭いに親が気づいてあげることが大切で、早めの対処が必要です。今回は、発症する時期や原因、対処法をご紹介します。

 

※関連記事

ワキガの臭い対策7選!ワキガ対策グッズを選ぶときの3つの注意点とは?

 

小児ワキガについて知ろう!子供のワキガ発症はいつから?

ランドセルを背負う少女

 

人間の汗腺には「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2つの汗腺があり、ワキガの元となるのが、「アポクリン腺」です。
ワキガ体質の方は、アポクリン線が多い傾向にある為、独特で不快なにおいを発生させます。

 

近年、子供の性成熟度や体格の形成が早いので、思春期の訪れが早い傾向にあります。アポクリン腺の成長が活発になるのは、第二次性徴期からになるので、一般的には、思春期になる9歳〜13歳くらいの間に発症します。

 

しかし、小児ワキガは、性ホルモンの影響で、8歳前後からでも発症するケースがあります。男の子はひげが生え始める前から、女の子は、生理が始まる前からということになります。ワキガは、デリケートな問題なので、まずは親が認識してあげることが大事です。

 

子供のワキガ体質を早いうちから把握するには?

ワキガ体質のポイントとなる部分は、「耳垢」にあります。子供の頃から耳垢の状態が、湿り気がありベタベタしていると、ワキガである可能性が90%になります。

 

なぜ耳垢でわかるのか?というと、ワキガの元のアポクリン腺が最も多い場所が、外耳道にあるからです。このアポクリン腺は、子供の頃からすでに発達しています。

 

子供の耳を掃除することが多いと思いますが、今一度耳垢を調べてみて下さい。

 

小児ワキガになる原因は?

 

ワキガは他人から感染することはありません。原因を見てみましょう。

 

親からの遺伝

親がワキガの場合は、遺伝により子供のワキガ発症率が高くなります。
ワキガの原因の元は、アポクリン腺の量にあり、生まれた時から決まっています。親のどちらかがワキガの場合、子供のワキガの確率は、50%。両親がワキガの場合は、80%と確率が高くなります。

 

わき汗が多い

ワキガは遺伝によるものが大きいですが、汗っかきの方や、わきに汗を大量にかきやすい体質の方は、臭いを増量させてしまいがちです。

 

わきの下は蒸れやすく、アポクリン汗腺が細菌によって分解され、独特な臭いを醸し出します。この汗腺は、20歳まで発達するので、小学生の成長段階で発症した場合は、徐々に臭いがきつくなります。

 

わき汗をかきやすい体質だと親が気づいたら、何らかの対処をしてあげましょう。

 

肉中心の食生活

食生活の欧米化に伴い、肉やファーストフード中心の食生活によって、ワキガ体質の人が増えてきています。

 

高カロリー・高脂質の食べ物は、皮脂の分泌を活発にする作用がある為、欧米では、ワキガ体質の方が70%〜100%と高い確率にあります。
それに比べ、日本人は、全体の約10%(10人に1人)ですが、肉中心の生活は、今後のワキガ率を高めるといってもいいでしょう。

 

ワキガを治す対処法は?

お風呂に入る習慣をつける

お風呂のアヒル

 

シャワーでパパッとすませないで、子供のうちから湯船につかる習慣をつけましょう。
お風呂に入り、しっかりと汗をかくことで、ワキガの原因菌が繁殖しやすい環境を変えることができるそうです。

 

お風呂に入る前に、薬用石鹸や加齢臭で有名な体臭予防の渋柿石鹸を使って、汗や皮脂の汚れをしっかりと洗い流しましょう。ごしごし洗いはしないように気をつけて下さい。

 

食生活を見直す

野菜

 

野菜・魚・穀物類を食べるようにし、日本本来の食生活にしましょう。日本食の基本・一汁三菜の献立には、ポリフェノールやビタミン、Bカロテン、食物繊維が豊富に含まれ、栄養バランスがバツグンです。
思春期の子供の健やかな成長が期待できると共に、アポクリン腺の分泌を抑える作用があります。

 

汗ふきシートを持ち歩く

朝つけただけでは心配だという方は、汗ふきシートやボディーシートを持ち歩き、汗をかいたらトイレでわきをふくようにしましょう。ふくことで、除菌ができ、脇にいる菌を殺すことが出来ます。

 

ワキガ対策クリームを使用する

ワキガ対策のクリームは、消臭作用や抑臭効果に優れており、朝つければ1日中におわないものがたくさん販売されています。
天然成分や無添加で作られているものもあり、敏感肌の方や子供でも安心して使用することができます。

 

子供用のワキガクリームは、クリアネオが口コミでも評判高く、おススメです。

 

クリアネオ

 

クリアネオは敏感肌でも使えるようにと天然由来の成分をメインに配合しているため、子供用のワキガクリームとして人気です。
かといって消臭効果は弱いわけではなく、相性が良いと付けて10秒もすれば臭いが消えてしまうという強力な消臭力を誇っています。

 

クリアネオの詳細はこちら

【体験談】クリアネオを使ってみた感想はこちら

 

ワキガ治療をする

ワキガや多汗症の新たな治療法として、EL法(Electrolysis法)があります。
EL法は手術するのではなく、汗の原因となる汗腺を高周波の熱エネルギーで破壊し、汗を減少させる方法です。

 

肌に負担をかけない点や痛みを感じることが少ない点、治療直後からすぐに授業や運動などの日常生活ができることが最大の魅力です。

早めの対処で、子供の笑顔を守ろう

ママと子供

 

日本人は無臭を好む性質の為、子供だといえども、人と違った臭いはいじめの対象にもなります。そういった臭いストレスから解放してあげられるように、親が子供の臭いにいち早く気づき、防臭対策はもちろんのこと、生活面・食生活の見直しなどの対処をしてあげましょう。
上記でご紹介した5項目の対策をご参考にしてみて下さい。

 

※関連記事

ワキガの臭い対策7選!ワキガ対策グッズを選ぶときの3つの注意点とは?

ワキガ対策の手順とは?臭いをすぐ消したいなら専用の〇〇を!