体臭を対策して劇的に改善!臭いがなくなる方法!

体臭を気にする男性

 

人間というのは遺伝子が遠い相手ほどいい匂いだと感じるんだそうです。

 

だからといって、何も対策をしていない体臭をいい匂いと感じることは無いのではないかと思います。

 

体臭の予防や改善方法は難しいことではなくて、毎日の生活で心がけていけばできることばかりです。体臭を改善することは自然と健康的なライフスタイルにつながっていくことが多いいです。そう考えてみると体臭が強いということは健康的なことではないのだと思います。

 

スポーツマンなどの新陳代謝の良い人たちは体臭が強いというようなイメージはあまり浮かんではきません。

 

運動をして汗をたくさん流している人をみて体臭が凄そうという風には思いません。外側からも内側からも両方で体臭ケアをしていくことで、気になってしょうがなかった体臭を改善していくことも夢ではありません。

 

ワキガの臭い対策7選!ワキガ対策グッズを選ぶときの3つの注意点とは?

 

体臭対策なら入浴で清潔にするのは絶対条件

笑顔で入浴中の美女

 

毎日のお風呂に入って体を洗って清潔に保つことは体臭を改善していくのに絶対的な条件になります。

 

そもそも、お風呂嫌いの人はあまり体臭などを気にしないのではないのかとも思います。体臭の原因は汗に皮脂やアカが合わさることで雑菌が繁殖していきます。

 

体臭を改善するのならば、まずは体に雑菌が増えるのを防がなければなりません。

 

だから清潔にすることは絶対条件なのです。だからといって、あまりにも強くごしごしと洗ったりするのはよくありません。

 

なぜならば、体にいる良い菌まで洗い流してしまうからです。

 

この体にいる良い菌の常在菌は表皮ブドウ球菌といって、臭いのもととなる汗や皮脂を栄養としているのです。この表皮ブドウ球菌がいなくなってしまえば、汗や皮脂は消えることがなく雑菌が増えていってしまいます。

 

人間は疲れが蓄積されると乳酸がたまにます。この乳酸菌は放っておくとアンモニアを含む臭いの強い汗を出してしまいます。なので疲れを解消して乳酸菌を体を抜くためにも、ゆっくりとお風呂にはいって湯船につかることが重要です。

 

臭いを予防するなら食生活はバランス良く

体臭は皮脂や汗と深く関係しています。皮脂や汗の臭いというのは、食べ物によって変わってきます。

 

例えば油やたんぱく質を多く食べている人は皮下脂肪や内臓脂肪が増えて体臭が強くなっていきます。極端に辛いものや酸味のあるものも控えたほうが良いです。

 

臭いの強いものや刺激の強いものを食べた後の人って近くにいるでけで「何か臭いのするもの食べたな!?」ってわかりますよね。

 

反対に、体臭改善に役立つ食物は抗酸化力が強い緑黄色野菜やきのこ類、ナッツ類です。

 

根本的な体臭対策・予防ならストレス解消を心がける

ただでさえもこの現代社会はストレスが多い時代になっていますが、日常のストレスは体臭を強くする原因につながります。

 

ストレスは体臭だけではなくて何事にもよくはありません。ストレスや疲労を感じると自律神経のバランスが崩れます。

 

疲労と同じでストレスを感じることで乳酸がたまります。人によっては唾液の量が減って口が乾きやすくなることで口の中の雑菌が繁殖して口臭がきつくなることもあります。

 

体臭を改善していくためにも、ストレスの発散は大切なことです。そしてゆっくりと体も心も休めることも心がけましょう。

 

体臭対策は日常生活の中での工夫

ささいな日常生活の中で体臭を改善に向けていく簡単な方法もいくつかあります。

 

例えば、脇毛を剃ることで雑菌の繁殖を防げるので体臭を抑えることができます。

 

歯磨きを念入りにすることも体臭予防につながります。フロスや舌磨きなども取り入れると効果的です。

 

マウスウォッシュのリステリンなどもおすすめです。そして、毎日同じ靴を履き続けることをやめてみましょう。

 

2,3足でローテーションして一度履いたら休ませてあげることが理想的です。

 

 

※関連記事

ワキガの臭い対策7選!ワキガ対策グッズを選ぶときの3つの注意点とは?

ワキガ対策の手順とは?臭いをすぐ消したいなら専用の〇〇を!